人の皮膚は、色を感じるということです。

実際に実験が行われ、人間の皮膚は、色を感じ、それによって、

光線があてられた筋肉が緊張、弛緩することが、実験され証明された。

通常数値を23とした場合。赤42、オレンジ35、黄30、緑28、青24であった。

体感温度もそれによって、変化するのではないかと考えられている。

つまり、この色の中では青系の色の部屋が落ち着くということです。

薄い色、ベージュ系の日本の部屋はいいということです。

 

また、色を見ることによっても、

体感温度が変化するという。

寒色系の部屋のいると、涼しく感じ、長くいたように感じるという。

敷きマッとうをブルー系にどうぞ快眠寝具の店フリーセッションへ

 

 

 

売上ランキング

サプリメントインストラクター認定書

最近のコメント